|

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[雑記] 2007-11b


2007-11-30

beatrade - ニュース

CD交換サイト beatrade の親会社 MAD が beatrade を トレード・ミー に売却。
fladdict.net blog: 「品質」という概念の価値が相対的に下がっている

ハイビジョンテレビを必要とする人って実際のところどれだけいるんだろうか、とは常々思う。
Monotonik の音楽を ed2k で共有したいという 奇特な人向け。
スポンサーサイト

[Ren'Py] 配布用パッケージの作成

簡単にメモ。 気が向いたら後で手直しします。

複数ファイルの EXIF 情報を一括削除 - XnView を使って

EXIF 情報を消したい JPEGファイルをまとめて選択。

メニューから [ 編集 - メタデータ - 消去 ]

EXIF にチェックして「OK」をクリック。 よく分からない他の項目は一応チェックを外しておきました。 とりあえず EXIF だけ消えればそれでいいので。

消えました :D


使ったのは Windows版 1.91.6 で、Linux版での動作は未確認です。


テーマ:フリーソフト - ジャンル:コンピュータ

対訳: 独公共放送局が番組の一部にCCLを適用

German public broadcaster adopts CC license
ドイツの公共放送局が CCライセンスを採用

Michelle Thorne, 2007-11-20

The Norddeutscher Rundfunk (NDR), a public radio and television broadcaster belonging to Germany's national broadcasting consortium ARD, announced today that they will begin to use CC licenses for some of their programs.

ドイツの国立放送協会 ARD に所属するラジオ・テレビの公共放送局 Norddeutscher Rundfunk (NDR) は、彼らの番組のうちいくつかに対しクリエイティブ・コモンズ・ライセンスを使うと 今日発表した。

The political comedy show Extra 3 and critical media magazine Zapp will release segments of their program under a BY-NC-ND license as part of a pilot project lasting for six months.

6ヶ月間続けられるパイロットプロジェクトの一環として、 政治コメディショー「Extra 3」 と批評的メディアマガジン「Zapp」 の一部が BY-NC-ND(表示-非営利-派生禁止)で公開される予定である。

More information can be found here (German) and in NDR's official press release (German).

もっと知りたい方は NDR内のこの記事(ドイツ語)や NDRによる公式プレスリリース(ドイツ語) を参照されたし。

Thanks to Meike Richter, CC Project Leads John-Hendrik Weitzmann (Germany) & Paul Keller (Netherlands), and CC Creative Director Eric Steuer for their involvement in this great initiative!

Creative Commons License
This Work is licensed under a Creative Commons Attribution 3.0 License.

元の記事: http://creativecommons.org/weblog/entry/7838
原文(英語の部分)の著作権は Michelle Thorne に帰属します。

CC BY-SA の音楽

そのうち何かに使うかもなどと思ってクリップしておくところ。


New Land - (cc) 2007 Andrea Barone
House, lounge, home music
Micro album II - (cc) 2007 Andrea Barone
House-Alternative-Lounge
[album] Micro album - (cc) 2007 Andrea Barone
House-Alternative-Lounge
[album] BAALBEK - (cc) 2007 Charles Sommer
fusion electro softrock / Germany / ニュートラルで軽い。主張しすぎずBGMとして使いやすそう。

[対訳] ピーター・ガブリエル、WITNESS、The Hub

Peter Gabriel, WITNESS, and The Hub
ピーター・ガブリエル、WITNESS、The Hub

Cameron Parkins, 2007-11-13

WITNESS, an international human rights organization founded by pop musician Peter Gabriel, announced yesterday the launch of The Hub (Beta), a place for users to view and contribute human rights-related media - a potential “YouTube for Human Rights”.

ポップ・ミュージシャン、ピーター・ガブリエルによって設立された国際人権団体 WITNESS は、 The Hub (Beta) のリリースを昨日発表した。 ユーザが人権に関連したメディアを視聴し貢献(=投稿?)できる、 「人権のための YouTube」となる可能性を持つサービスである。

Of note to the CC-community is that The Hub’s users are “advised to publish contents under a Creative Commons license”, which would allow others to freely redistribute Hub videos without fear of legal ramification. Using a flexible license that allows for the free flow and sharing of information enables The Hub users to publicize human rights atrocities as far and wide as possible, increasing awareness to the issues without any legal hurdles.

CCコミュニティにとって着目すべきなのは、 The Hub が「ユーザに対しコンテンツをCCライセンス下で公開するよう勧めている」、つまり、法を冒す恐れを抱かずに The Hub のビデオを自由に再配布できるようになっていることだ。 (情報の)自由な流通と共有を許可する柔軟なライセンスを使うことで、 The Hub のユーザは人権侵害(に関する情報)を可能な限り広めることができ、 法的な障害なしにこの問題に対する注意喚起を行える。

Creative Commons License
This Work is licensed under a Creative Commons Attribution 3.0 License.

原文(英語の部分)の著作権は Cameron Parkins に帰属します。
元の記事: http://creativecommons.org/weblog/entry/7815
テーマ:海外ニュース - ジャンル:ニュース

[資料][素材] ネズミの写真

絵の資料……というか年賀状の資料。 大きな画像が欲しい場合はリンク先(flickr)に行って「All Sizes」ボタンを押してください。

利用の際にはライセンスに十分注意しましょう。



Gotcha! / Te pillé!
(cc) 2007 pasotraspaso
テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

[雑資料] 動画メモ(オプションとか)

たまにしか使わないので忘れる。

コマンドラインで使うものを主に。 自分が使わないもの、使いかたがよく分からないものはとりあえず省略。 あと素人なので間違ってたらすいません。

Ruby(mswin32)で uconv を使えるようにする

mingw や cygwin ではなく mswin32 な Ruby(1.8.6 (2007-03-13 patchlevel 0) [i386-mswin32]) で uconv を使えるようにしようとしたら make できないわ msys のインストールはめんどくさいわで難儀しました。

結局のところ msys や cygwin は使わずともよく、 mswin32 用にコンパイルされたもの ( uconv-0.4.12-i386-mswin32-1.8.zip ) を拾ってきて Ruby のインストールされているディレクトリに放り込んでやるだけでした。 疲れた……。

ちなみに、自分が使っている Ruby がどれか(mingw/cygwin/mswin32)分からない場合は ruby -v で確認できます。

[雑ログ] Gutsy へのアップグレードで「Getting upgrade prerequisites failed」というエラーが出たがアップグレードできた

Ubuntu Linux 7.04(Feisty Fawn)から 7.10(Gutsy Gibbon) へのアップグレードでエラーが出たけど、 どうにか成功したようなのでメモ。

以下のメモは作業中に書いたものではなく 作業後に思い出しながら書いたものであり、かなりうろ覚えで乱雑で適当です。 原因と結果の関係が結局よく分からなかったので ほとんど参考にならないと思います。 はっきり言ってクリーンインストールがおすすめ。 ただ、クリーンインストールじゃなくてもアップグレードできましたよ、 ってことだけは事実ということで……。



** ホームに戻る

|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。