>> 古い記事: [雑ログ] Ubuntu 7.04 にて gimp-ruby をインストールしようとしてあきらめた
<< 新しい記事: 対訳: FOSS+クリエイティブ・コモンズ: ライブラリを目的とした LiveContent

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑メモ: Linuxでのトラブル対処法(初心者向け)

何か問題が起こったときに自分が一通り試してみることなどのメモ。 しっかりとした知識に基づいている訳ではなく、 自分の経験則みたいな部分が大きいので ひょっとしたら妙なこと書いてるかもしれません。
無保証です。

思い出したら適当に追記します。

この記事の内容は自由に再利用してかまいません。 そのまま全部コピー、足りない部分を追加、間違いを修正などして ぜひ再配布してくださいませ。
私の名前の表記もこのサイトやこの記事へのリンクも不必要です (してくださっても結構です)。

全般

アプリケーションの日本語表示が文字化けする

2009-02-08

たとえばGUIアプリケーションのメニューが文字化けしていて操作できない場合。 また、何か問題が起こったときにエラーメッセージで検索したい場合、 メッセージが文字化けしていてはそもそも検索できません。

文字化けを直すことができるのであればそれにこしたことはないのですが、 それが難しい場合、手っ取り早く英語モード(これは正しい用語ではありませんが)で起動する方法があります。

やり方は簡単で、コマンドの前に「LANG=C」を付けて実行するだけです。

$ LANG=C soundtracker

GUI アプリケーションの不具合の原因を調べる

2007-10-09

GNOME などのメニューから起動するのではなく、 ターミナルからコマンドを打って起動してみましょう。 アプリケーションの起動中、動作中にメッセージが表示されることがありますから、 そのメッセージを元に検索したりすると良いでしょう。

一般ユーザで何かができない場合、 ルート権限でもその操作ができないかどうか確認する

一般ユーザでは失敗するがルート権限では成功する という場合は、関係しているファイルのパーミッションをチェックしましょう。

または、別ユーザで上手くいくかどうかチェックしましょう。
  - あるユーザ A でログイン → 失敗
  - 別のユーザ B でログイン → 成功
  - ルートでログイン        → 成功
こういう場合はユーザ A の設定か何かが変になっている可能性が高いです。

どちらでも失敗する場合は他の原因を疑いましょう。

ログをチェックする

だまされたと思って次のコマンドを実行しましょう。
$ grep -ri 気になるキーワード /var/log

たとえば、マウス関係でトラブルが起きたらこうです。
$ grep -ri mouse /var/log

結果がたくさん表示されて大変なときはこんな感じ。
$ grep -ri mouse /var/log | grep 絞りこみキーワード
$ grep -ri mouse /var/log | lv

ログをチェックする: X 関連

X 関連、具体的には
- GNOME や KDE の画面が出ない
- マウスやタブレットがおかしい
などの問題が起こった場合は次のコマンドでログをチェックしましょう。

エラーの行だけ:
$ grep "(EE)" /var/log/Xorg*
警告の行だけ:
$ grep "(WW)" /var/log/Xorg*

その他

ファイルがどこにあるか分からない

「foo.conf」というファイルを探す場合
$ locate foo.conf

/home/user 以下で探す場合
$ find /home/user | grep -i foo.conf
grep の -i オプション → 大文字・小文字の違いを無視

参考(外部リンク)

>> 古い記事: [雑ログ] Ubuntu 7.04 にて gimp-ruby をインストールしようとしてあきらめた
<< 新しい記事: 対訳: FOSS+クリエイティブ・コモンズ: ライブラリを目的とした LiveContent
** ホームに戻る

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。