>> 古い記事: Ubuntu Linux 7.04: Windowsパーティションに置いたシェルスクリプトなどが Permission denied で実行できない場合
<< 新しい記事: Windows で再帰のできる CUI な grep を使う

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ren'Py: メインメニュー・ゲームメニューなどの日本語化・カスタマイズ

2009-05-10
注意!)以下の情報は古くなっています。
こちらの新しい記事 を参考にしてください。


script.rpyinitブロックに書きます。

適宜カスタマイズしてください。 (よく分からなかったところはそのままにしてます)

[080212] Ren'Py的に正しいかどうかよく分かりませんが、 行頭の $ を外して options.rpy に書いても動くようです。

init:
    # Translatable strings found in common/mainmenu.rpy

    $ library.translations[u'Start Game'] = u'最初から'
    $ library.translations[u'Continue Game'] = u'続きから'
    $ library.translations[u'Preferences'] = u'設定'
    $ library.translations[u'Quit'] = u'終了'

    # Translatable strings found in common/gamemenu.rpy

    $ library.translations[u'Return'] = u'戻る'
    $ library.translations[u'Begin Skipping'] = u'スキップ開始'
    $ library.translations[u'Save Game'] = u'セーブ'
    $ library.translations[u'Load Game'] = u'ロード'
    $ library.translations[u'Main Menu'] = u'メインメニュー'
    $ library.translations[u'Empty Slot.'] = u'空きスロット'
    $ library.translations[u'Yes'] = u'はい'
    $ library.translations[u'No'] = u'いいえ'
    $ library.translations[u'Please click to continue.'] = u'クリックで進みます'
    $ library.translations[u'Are you sure you want to quit?'] = u'終了しても良いですか?'
    $ library.translations[u'Are you sure you want to return to the main menu?\nThis will lose unsaved progress.'] = u'メインメニューに戻ってもいいですか?\n(未セーブの内容が失われます)'
    $ library.translations[u'Loading will lose unsaved progress.\nAre you sure you want to do this?'] = u'ロードしてもいいですか?\n(未セーブの内容が失われます)'
    $ library.translations[u'Are you sure you want to overwrite your save?'] = u'セーブデータを上書きしてもいいですか?'
    $ library.translations[u'The error message was:'] = u'エラーメッセージ:'
    $ library.translations[u'You may want to try saving in a different slot, or playing for a while and trying again later.'] = u'別のスロットにセーブするか、しばらく後でリトライしてください'
    $ library.translations[u'Save Failed.'] = u'セーブに失敗しました'
    $ library.translations[u'Previous'] = u'前へ'
    $ library.translations[u'Next'] = u'次へ'

    # Translatable strings found in common/voice.rpy

    $ library.translations[u'Voice Volume'] = u'ボリューム(声)'

    # Translatable strings found in common/library.rpy

    $ library.translations[u'Skip Mode'] = u'スキップモード'
    $ library.translations[u'Fast Skip Mode'] = u'高速スキップモード'
    $ library.translations[u"While Ren'Py games may be playable without the renpy module, some features may be disabled. For more information, read the module/README.txt file or go to http://www.bishoujo.us/renpy/."] = u"Ren'Py は renpyモジュールがなくても動くかもしれませんが、いくつかの機能は使えません。詳細は module/README.txt か http://www.bishoujo.us/renpy/ で参照してください。"
    $ library.translations[u'renpy module not found.'] = u'renpyモジュールが見つかりません。'
    $ library.translations[u'The renpy module could not be loaded on your system.'] = u'renpyモジュールがロードできませんでした。'
    $ library.translations[u'Old renpy module found.'] = u'古い renpyモジュールが見つかりました。'
    $ library.translations[u"An old version (%d) of the Ren'Py module was found on your system, while this game requires version %d."] = u"古いバージョンの Ren'Pyモジュール( (%d) )が見つかりました。しかし、このゲームにはバージョン %d が必要です。"

    # Translatable strings found in common/preferences.rpy

    $ library.translations[u'Test'] = u'テスト'
    $ library.translations[u'Joystick Mapping'] = u'ゲームパッド'
    $ library.translations[u'Not Assigned'] = u'未割り当て'
    $ library.translations[u'Music Volume'] = u'ボリューム(BGM)'
    $ library.translations[u'Sound Volume'] = u'ボリューム(効果音)'
    $ library.translations[u'Left'] = u'左'
    $ library.translations[u'Right'] = u'右'
    $ library.translations[u'Up'] = u'上'
    $ library.translations[u'Down'] = u'下'
    $ library.translations[u'Select/Dismiss'] = u'Select/Dismiss'
    $ library.translations[u'Rollback'] = u'Rollback'
    $ library.translations[u'Hold to Skip'] = u'Hold to Skip'
    $ library.translations[u'Toggle Skip'] = u'スキップを切り替え'
    $ library.translations[u'Hide Text'] = u'テキストを隠す'
    $ library.translations[u'Menu'] = u'メニュー'
    $ library.translations[u'Move the joystick or press a joystick button to create the mapping. Click the mouse to remove the mapping.'] = u'マッピングのために割り当てるボタンを押してください。マウスクリックでマッピングを消去できます。'
    $ library.translations[u'Display'] = u'ディスプレイ'
    $ library.translations[u'Window'] = u'ウィンドウ'
    $ library.translations[u'Fullscreen'] = u'フルスクリーン'
    $ library.translations[u'Transitions'] = u'画像切り替え'
    $ library.translations[u'All'] = u'全て'
    $ library.translations[u'Some'] = u'部分的'
    $ library.translations[u'None'] = u'なし'
    $ library.translations[u'Skip'] = u'スキップ'
    $ library.translations[u'Seen Messages'] = u'既読メッセージ'
    $ library.translations[u'All Messages'] = u'すべてのメッセージ'
    $ library.translations[u'After Choices'] = u'選択肢の後'
    $ library.translations[u'Stop Skipping'] = u'スキップを止める'
    $ library.translations[u'Keep Skipping'] = u'スキップを続ける'
    $ library.translations[u'Text Speed'] = u'テキストのスピード'
    $ library.translations[u'Auto-Forward Time'] = u'Auto-Forward Time'
    $ library.translations[u'Joystick...'] = u'ゲームパッド...'
    $ library.translations[u'Joystick Configuration'] = u'ゲームパッドの設定'
元にしたスクリプトのライセンスは以下の通り。

Copyright 2004-2007 PyTom <pytom@bishoujo.us>

以下に定める条件に従い、本ソフトウェアおよび関連文書のファイル(以下「ソフトウェア」)の複製を取得するすべての人に対し、ソフトウェアを無制限に扱うことを無償で許可します。これには、ソフトウェアの複製を使用、複写、変更、結合、掲載、頒布、サブライセンス、および/または販売する権利、およびソフトウェアを提供する相手に同じことを許可する権利も無制限に含まれます。

上記の著作権表示および本許諾表示を、ソフトウェアのすべての複製または重要な部分に記載するものとします。

ソフトウェアは「現状のまま」で、明示であるか暗黙であるかを問わず、何らの保証もなく提供されます。ここでいう保証とは、商品性、特定の目的への適合性、および権利非侵害についての保証も含みますが、それに限定されるものではありません。作者または著作権者は、契約行為、不法行為、またはそれ以外であろうと、ソフトウェアに起因または関連し、あるいはソフトウェアの使用またはその他の扱いによって生じる一切の請求、損害、その他の義務について何らの責任も負わないものとします。

参考(外部リンク)


Ren'Py: 記事のもくじ

>> 古い記事: Ubuntu Linux 7.04: Windowsパーティションに置いたシェルスクリプトなどが Permission denied で実行できない場合
<< 新しい記事: Windows で再帰のできる CUI な grep を使う
** ホームに戻る

コメント

  1. scapegoat #- |
  2. 2007/08/24(金) 23:12:54 |
  3. URL
  4. [ 編集]
この項目を見て早速initへコピペしました。
英語難で制作を中断していましたが、また制作意欲が湧いてきました。

他力本願で申し訳ないですが、
これからもren'pyの使い方についての情報に期待しています。

それでは、失礼しました。
  1. sonota #- |
  2. 2007/08/25(土) 10:52:47 |
  3. URL
  4. [ 編集]
「○○○がしたいけどやり方が分からない」みたいな事があるようでしたら、言ってもらえれば代わりに調べたりはできるかもしれません。今のところ過疎ってますしね(^^
  1. scapegoat #- |
  2. 2007/08/25(土) 23:54:26 |
  3. URL
  4. [ 編集]
では、その言葉に甘えて二つほど尋ねさせていただきます。

一つはエフェクト類の使い方全般です。
sonotaさんのブログで”Ren'Py の特徴とライセンス”のできることに
書いてあるズームやパン等ですが、その使い方が判りません(汗

もう一つは独自のゲームシステム(のようなもの)を

組み込むことが出来るのかどうかなのですが、可能でしょうか?

現状この2点が解決すると、何とかなるかなと考えています。
お答え頂けたら有難いです。
  1. sonota #- |
  2. 2007/08/26(日) 23:23:51 |
  3. URL
  4. [ 編集]
>エフェクト類の使い方全般
>ズームやパン等
調べてみます。ちょっとお待ちください。

>独自のゲームシステム(のようなもの)
不都合でなければもう少し具体的に書いてもらえると調べやすいです。
ただ、スクリプト中でpythonがそのまま使えるようなので、やろうと思えばかなり自由にいじれる、みたいなことはどこかに書いてありましたね。
  1. scapegoat #- |
  2. 2007/08/27(月) 21:29:22 |
  3. URL
  4. [ 編集]
>独自のゲームシステム(のようなもの)
極端に云うと、物語の途中にドラクエのようなRPGの戦闘や、
三国志のような戦略シミュレーションをおこなって、
物語を分岐させたりする事が出来るのかと云うことです。

Cookbookの項目の下の方に A frame for RPGs
というのがあったので可能なのかなと思い尋ねてみました。

日本語で扱えるノベルゲーム制作ツールが幾つかある中で
Ren'Pyに興味を持った理由は、
『(プログラムの知識ほぼゼロだけど)pythonを覚える予定がある』
『Ren'Pyは拡張にpythonが使えそう』ということからです。

プログラミングのコツがどうにも掴めず、更に努力をしない者なので
そういったゲームシステム云々は無理だろうとは思うのですが、
知っておきたいと思っています。

長文な上、拙い文章で申し訳ないですがよろしく御願いします。
  1. sonota #- |
  2. 2007/08/29(水) 21:13:04 |
  3. URL
  4. [ 編集]
簡単ですがパンとズームのページ作ってみました。
http://haraita9283.blog98.fc2.com/blog-entry-149.html
http://haraita9283.blog98.fc2.com/blog-entry-150.html

>ドラクエのようなRPGの戦闘
>三国志のような戦略シミュレーション

できるかできないかで言えば、たぶんできるんじゃないかと思うのですが、自分も Python(とRen'Py)についてそう詳しい訳ではないので、実用に耐えうる限界がどこらへんにあるのかは分かりません。ごめんなさい。

http://www.renpy.org/wiki/renpy/doc/cookbook/A_frame_for_RPGs
Cookbookのこの記事のは画面のデザイン(HPなどのパラメータ表示)と内部のループ処理の雛型っぽい感じですね。

http://chrono.visualnews.net/ElvenRelations/
で、たぶんこのゲームのスクリーンショットで出ている昔のFFっぽい戦闘画面とかもその応用で作られてるのではないかと(これも推測です・・・)。

http://www.renpy.org/wiki/renpy/Ren%27Py_Games
他にも Ren'Py で作られたゲームがここにも置いてあるので、実際プレイしてみると「あ、こんなこともできるんだ」というのがいろいろ分かるかもしれません。
  1. scapegoat #- |
  2. 2007/08/31(金) 22:59:46 |
  3. URL
  4. [ 編集]
親切に御解説頂き、有難う御座います。
早速そちらのページを参考にして、ズームとパンを試してみました。

このエフェクトを使う前は
ズームして加工した画像の切り替えで表現していたシーンを
ズームイン・ズームアウトの表現に変える事が出来で、
ちょっとした達成感を感じています。

ゲームシステム云々も、
再現可能な範囲をある程度知る事が出来てとても参考になりました。
Ren'Pyで作られたゲームのスクリーンショットで
気になったものが幾つかあったので、一通りプレイしてみます。
といっても、英語が読めないので適当にですが(汗

これからも余裕があればRen'Pyの使い方を教えて頂けたらと思います。
それでは、失礼しました。
  1. tako #- |
  2. 2009/05/16(土) 03:25:55 |
  3. URL
  4. [ 編集]
Debian lenny (utf8)環境にて上記の修正を試しましたが、見事に日本語で躓きましたorz
日本語だけが表示されないのです。(文字が□になるlinuxではおなじみの状態です)
実行スプリクトに直に# -*- coding: utf-8 -*- 等してみましたがだめです…
  1. tako #- |
  2. 2009/05/16(土) 12:04:04 |
  3. URL
  4. [ 編集]
失礼しました。続きがあったのですね
新しい記事の方を元に追記したらうまくいきました。
後の人のために記述しときますが、debianの日本語フォントは /usr/share/fonts/truetype/ 以下を探せばあります。私はさざなみゴシックを使いました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。