>> 古い記事: ブログのエントリで CC BY-SA の写真を使ったら、そのエントリにも同一ライセンスを適用すべきか
<< 新しい記事: [雑メモ] Jamendo - ちょっとウラ技っぽいアルバム試聴法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[対訳] Marking Works Technical - More Rights | CcWiki

Marking Works Technical - More Rights | CcWiki の対訳です。 cc:morePermissions のことを知らなかったので自分のための確認も兼ねて。

More Rights

A page may provide any sort of metadata for itself and its included components. The following example has some obviously useful statements:

あるページはそれ自身と、そこに含まれる要素のための何らかのメタデータを 用意しているかもしれません。

<span rel="dc:type" href="http://purl.org/dc/dcmitype/Sound"/>Audio</span> 
<a rel="license" href="http://creativecommons.org/licenses/by-nc/2.5/">(cc)</a> 
<span property="dc:date">2006</span>.
See <a rel="cc:morePermissions" href="http://johnsmith.com/store">my store</a>
 to obtain permissions not
 granted by the CC license, signed CDs, and concert tickets.

(訳注: 実際の表示を日本語化したもの→) Audio (cc) 2006. CCL によって与えられていない許可条件について知りたい、サイン付きCD や コンサートのチケットが欲しいという場合は こちら(私の店) を参照してください。

In addition to the familiar license statement and dc:type from Dublin Core we have cc:morePermissions. The intention of cc:moreRights is to point to a URL at which one can discover permissions outside the scope of those granted to the public by the licensor via a CC license.

Dublin Core 由来のよく知られている license 記述と dc:type に加えて、 cc:morePermissions もあります。 許諾者がCCL を通じて 公衆に対し与えたスコープ以外の許可条件についての 情報が置いてある URL を指し示すために cc:moreRights が考案されました。

A prominent use case is Magnatune's commercial licensing system. Example:

使用例の顕著なものは Magnatune の商用ライセンスシステムです。例:

Creative Commons License
This Work by CcWiki and sonota is licensed under a Creative Commons Attribution 3.0 License.

メモ

cc:morePermissions で示したリンク先の記述は 制限を加える目的で書かれるべきではない、利用者が必ずしも目を通さなくてもよい内容にするべきだ ……と考えていますが、ちょっと検討中。 理由については 前に書いたやつ(CCLに制限を加えること、または制限を緩めることについて ) を参照してください。
まあ、そもそも「permission」ですから、素直に考えれば何かを制限・禁止する目的で条件追加をするためのものではないのだと思いますが(でも「制限目的で使うな」とはっきり書かれているわけでもなく)。

参考(外部リンク)

>> 古い記事: ブログのエントリで CC BY-SA の写真を使ったら、そのエントリにも同一ライセンスを適用すべきか
<< 新しい記事: [雑メモ] Jamendo - ちょっとウラ技っぽいアルバム試聴法
** ホームに戻る

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。