>> 古い記事: [雑記] 2008-03
<< 新しい記事: 本ウェブサイトのプライバシーポリシー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows版と Linux版の操作の違いを吸収する Firefoxアドオン 2つ

Windows版と Linux版をどちらも使う人向け。 使っていてイライラする点だったのでこれは嬉しいです。

「姑息だなー。どうせなら最初から統一しておけばいいのに」 と思うよりは、 「IEからの乗り換えの敷居を低くする意図があるのだろうし、 それよりもちゃんとカスタマイズできる手段があるのがいいね」 と捉えた方が良いでしょうね。

EditPrefs

各種設定をするためのメニュー項目は Windows版では [ツール - オプション]、 Linux版では [編集 - 設定] となっており、場所も違えば項目名も違います。

そこで、Windows版のメニューにも [編集 - 設定] を表示させようというもの。

Select Address Bar

アドレスバーを 1回クリックすると Windows版ではURLを選択した状態になりますが、 Linux版ではアドレスバーにフォーカスが移るだけです。 URLを選択するにはダブルクリックしなければいけません。

そこで、Linux版でも Windows版と同じ動作をさせようというもの。


以上。

関連記事

>> 古い記事: [雑記] 2008-03
<< 新しい記事: 本ウェブサイトのプライバシーポリシー
** ホームに戻る

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。