>> 古い記事: MIDIキーボードと DX7エミュレータ hexter をつなげて弾き、Audacity で録音する(Ubuntu Studio 8.04)
<< 新しい記事: 簡単な LADSPAプラグインを作ってみた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対訳: WordForgeプロジェクト概要

WordForge Project
WordForgeプロジェクト

The WordForge project was a project funded by OSI and the IDRC that worked towards simplifying the process of localisation of Software. Development was done with Free and Open Source software in mind, but its process and tools are also applicable to other types of software. The primary partners were Translate.org.za and KhmerOS.

WordForgeプロジェクトは OSI と IDRC によって資金援助されているプロジェクトで、ソフトウェアのローカライゼーション(以下 L10N化)のプロセスを簡素化するために活動している。 開発はフリー/オープンソース・ソフトウェアを念頭に置いてなされるが、プロセスとツールは他の種類のソフトウェアにも応用可能である。 主要なパートナーは Translate.org.za と KhmerOS である。

The WordForge project focused on standard data formats ( PO, XLIFF ) and localisation process data to improve the efficiency of translators and keep tight control of technical aspects of translation, while staying away from other technical issues of localisation not related to translation (such as source code modification).

WordForgeプロジェクトは、翻訳者の効率を向上させ翻訳の技術的な側面の厳しいコントロールを維持するため、標準的なデータフォーマット( POXLIFF )とL10N化の過程のデータに焦点を当てている。 一方で、翻訳それ自体に関係しないL10N化のその他の技術的問題(ソースコードの修正など)には関与しない。

WordForge took the Translate Toolkit and Pootle to new heights. The project also enhanced these tools to become more compliant with the various LISA standards ( TMX, TBX ). Pootle acts as a localisation management system in a localisation environment.

WordForgeは 翻訳ツールキットPootle を新たな高みに運んだ。 プロジェクトでは、これらのツールをさまざまなLISA標準( TMXTBX )にさらに準拠させる。 PootleはL10N化環境においてL10N化管理システムとして働く。

The project's end objective was to make it easier for new teams to start localising and to use tools to help us improve the quality of localised software. To that end the project was a success and has helped to stimulate further development in the FOSS localisation space.

プロジェクトの最終的な目標は、新しいチームがL10N化を始めるのを簡単にすることと、L10N化されたソフトウェアの品質向上を助けるためにツールを使うことである。 この目標に向かって、プロジェクトは成功をおさめ、FOSSのL10N化スペースにおいてさらなる開発促進を促す助けとなっている。

Creative Commons License
This work by sonota is licensed under a Creative Commons BY-SA 3.0 Unported License.
Based on a work at translate.sourceforge.net.

>> 古い記事: MIDIキーボードと DX7エミュレータ hexter をつなげて弾き、Audacity で録音する(Ubuntu Studio 8.04)
<< 新しい記事: 簡単な LADSPAプラグインを作ってみた
** ホームに戻る

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。