>> 古い記事: 対訳: ドキュメンタリー「RiP: リミックス宣言」の予告編が公開
<< 新しい記事: CCメモ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑メモ: dssi-vst のインストール(Ubuntu Studio 8.04)

動作報告的に簡単にメモ。環境は Ubuntu Studio 8.04。

Linux で VSTi を使うには dssi-vst を使うらしい。
dssi-vst - A VST plugin adapter for Linux

ダウンロードして展開して make 。ヘッダ関連でエラーが出るので wine-dev dssi-dev libasound-dev liblo0-dev をインストール。

make に成功したら sudo make install 。 カレントディレクトリに vsthost が作られ、 vsthost foo.dll で VSTi が起動する。

あとは JACK で MIDIキーボードなどと結線すれば音が出るようになる。

VSTi によっては GUIのウィンドウが出ない(Magical 8bit Plug はだめだった)。 とりあえず Synth1 は正常に動作した。

以上。

>> 古い記事: 対訳: ドキュメンタリー「RiP: リミックス宣言」の予告編が公開
<< 新しい記事: CCメモ
** ホームに戻る

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。