>> 古い記事: Gimp: イメージやアクティブなレイヤー/チャンネル の PDB ID をタイトルバーやステータスバーに表示する
<< 新しい記事: Gimp: 手っ取り早くシンプルな矢印を描く方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Konqueror: ファイルマネージャのファイル名のフォントを変更する

Konqueror をファイルマネージャとして使っているときの、アイコンの横や下に表示されるファイル名のフォントを変える方法です。 CentOS 4.4 + Konqueror 3.5.6-3.el4 で確認しました。

これはさすがにGUIで設定できるはず…と思ってひととおり試したものの、 どこをいじっても駄目だったので半ばあきらめていたのですが。 設定ファイルと修正箇所が分かったのでメモしておきます。

~/.kde/share/config/konquerorrc の以下の部分を修正することでフォントを変更できました。

[FMSettings]
StandardFont=Sazanami Gothic,11,-1,5,50,0,0,0,0,0

上の例の「Sazanami Gothic,11」の部分でそれぞれ フォントとフォントサイズを指定しています。
[FMSettings] のセクションそのものがない場合でも、 上の2行をたとえばファイル末尾など適当な箇所に書いておけば表示に反映されました。

指定できるフォント名が分からない場合は KDEのフォント設定ダイアログ(kcmshell fonts で起動)などで確認すると良いでしょう。

>> 古い記事: Gimp: イメージやアクティブなレイヤー/チャンネル の PDB ID をタイトルバーやステータスバーに表示する
<< 新しい記事: Gimp: 手っ取り早くシンプルな矢印を描く方法
** ホームに戻る

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。