>> 古い記事: Ren'Py: メニュー表示+表示位置指定
<< 新しい記事: ゲームなどでVLゴシックフォントを使用(同梱)する場合の扱い・ライセンスについてのメモ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(solved) anything-rcodetools.el が動かない (Ubuntu Studio 8.04)

(1) load-path の通ったところに anything.el と anything-rcodetools.el を置いた。

(2) ~/.emacs に以下を追記

  (require 'anything)
  (require 'anything-rcodetools)
  ;; Command to get all RI entries.
  (setq rct-get-all-methods-command "PAGER=cat fri -l")
  ;; See docs
  (define-key anything-map "\C-z" 'anything-execute-persistent-action)

(3) gem install rcodetools だとタイムアウトしてインストールできなかったので
gem を取ってきて
  $ gem install rcodetools-0.8.5.0.gem
でインストール(sudo ではなく一般ユーザ)。
~/.gem/ruby/1.8/ 以下にインストールされる。

(4) Emacs で Ruby スクリプトを開くと
  File error: Cannot open load file, rcodetools
というエラーメッセージが出る。
emacs --debug-init foo.rb で開くと
  Debugger entered--Lisp error: (file-error "Cannot open load file" "rcodetools")
というエラーメッセージが出る。

----

GEM_HOME は未設定

  $ echo GEM_HOME
  ## undefined
  $

----

load-path の通っているディレクトリに
~/.gem/ruby/1.8/gems/rcodetools-0.8.5.0/rcodetools.el
のシンボリックリンクを張ったら動いた。

  $ cd my-elisp-dir
  $ ln -s ~/.gem/ruby/1.8/gems/rcodetools-0.8.5.0/rcodetools.el .

例によって Emacs Lisp よく分かってないのでアレですが、
MuraTaka 速記メモ / 2008-12-11
を参考にして ~/.emacs に設定を追加したら補完できるようになりました。 便利そうです。感謝です。

参考(外部リンク)

>> 古い記事: Ren'Py: メニュー表示+表示位置指定
<< 新しい記事: ゲームなどでVLゴシックフォントを使用(同梱)する場合の扱い・ライセンスについてのメモ
** ホームに戻る

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://haraita9283.blog98.fc2.com/tb.php/298-dba7df77

emacs.el, anything.el, anything-rcodetools.elを導入

前回のemacs導入時にtomoyaさんにコメントいただいたり、negipoさん...
  1. 2009/05/31(日) 18:18:22 |
  2. blog.katsuma.tv
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。