>> 古い記事: Emacs Lisp: マイナーモード終了時に指定した処理を行う
<< 新しい記事: パスワード入力欄の脇にホスト名を目立つように表示する Greasemonkey

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

hi-list.el: カーソルを含んでいるリストを常時ハイライトするマイナーモード

impromptu のハイライト表示が便利そう! Emacs でも使ってみたい!

Algorithmic Composition with Impromptu from KZR on Vimeo.

というわけでマイナーモードを作ってみました。 動作は次の動画のようになってます:

ダウンロード

sonota's hi-list.el at master - GitHub

hi-list.el を load-path の通った場所に置いてください。

設定(.emacs.el)


(require 'hi-list)

;; ハイライト範囲の背景色を指定します。推奨。
;; これがないと色が付かない場合があるようです……
(set-face-background 'hi-list-face "#8aa")

使い方

M-x hi-list-mode RET でモードをトグルします。

他の設定など

必要なら .emacs.el に追加してください。


;; emacs-lisp-mode の場合は自動的にモードを有効に
(add-hook 'emacs-lisp-mode-hook 'hi-list-mode)

;; リスト内に含まれる文字数がこれ以上だとハイライトしません。
(setq hi-list:limit-chars 5000)

;; ハイライト表示を更新する間隔(秒)
(setq hi-list:repeat-sec 1)

上のデモ動画で行っているハイライト部分のコピーと切り取りを使いたい場合は 以下を追加してください。


(define-key hi-list:map
  (kbd "C-w") (lambda () (interactive)
                (apply-to-highlighted 'kill-region)))
(define-key hi-list:map
  (kbd "M-w") (lambda () (interactive)
                (apply-to-highlighted 'kill-ring-save)))

リージョンがアクティブな場合は通常の動作、 リージョンがアクティブでない場合は C-w でハイライト部分の切り取り(kill-region)、 M-w でコピー(kill-ring-save)を行います。

参考(外部リンク)

>> 古い記事: Emacs Lisp: マイナーモード終了時に指定した処理を行う
<< 新しい記事: パスワード入力欄の脇にホスト名を目立つように表示する Greasemonkey
** ホームに戻る

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。