>> 古い記事: Script-fu: 矩形選択範囲からImagemagick crop用のgeometry表現を得る
<< 新しい記事: (solved)Ruby/Webrick/CGI: cgi_runner.rb:47:in `exec': Permission denied ... (Errno::EACCES)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gimp: スキャンした文書などの画像の傾きを修正し水平にする(2)

「水平出し」と呼ばれることもあるようです。

以前書いた記事よりも良い方法があった(少し前に liangtai さんのツイートで知りました) のであらためて手順を書いておきます。


サンプルです。 この画像を水平にします。


回転ツールを選択。


回転ツールのツールオプションを開き、 「変換方向」で「逆変換」を、 「プレビュー」で「グリッド」を選択。


画像をクリックすると回転ツールのダイアログが開きます。


画像の傾きとグリッドの傾きが一致するように角度を調節します。


「回転」ボタンを押してできあがり。

ちなみに、この後で「メニュー>画像>キャンバスをレイヤーに合わせる」 を実行するとはみ出した部分も表示されます。

環境

Gimp 2.6.10


Gimp に関する他の記事はこちら

>> 古い記事: Script-fu: 矩形選択範囲からImagemagick crop用のgeometry表現を得る
<< 新しい記事: (solved)Ruby/Webrick/CGI: cgi_runner.rb:47:in `exec': Permission denied ... (Errno::EACCES)
** ホームに戻る

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。