>> 古い記事: Ren'Py: メッセージを日本語で表示する(v6.3.2未満)
<< 新しい記事: 対訳: LINA の特徴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対訳: LINA よくある質問

最後の質問はそのままにしときました :p

対訳 - LINA FAQ

  1. Q: When can I get LINA?
    A: We will release LINA in July, 2007. At that time, we'll make both the source code and a variety of install packages available. We will concurrently launch our developer's site, www.openlina.org.

    Q: いつ LINA を入手できますか?
    A: 2007年 7月にリリースする予定です。 同時に、ソースコードとさまざまなインストールパッケージを利用可能にします。 また、開発者向けのサイト www.openlina.org を立ち上げる予定です。

  2. Q: Do you have any patents on LINA technologies?
    A: We have several patents pending on LINA. In accordance with the GPL, Open Source users of LINA will be able to use LINA without obtaining a patent license.

    Q: LINAテクノロジーにパテントはありますか?
    A: 未解決のパテントがいくつかあります。 GPLとの調和のため、 Open Source users はパテント・ライセンスを得ずに LINA を使うことができるでしょう。

  3. Q: How long have you been developing LINA?
    A: LINA is now in its fourth year of development.

    Q: LINA の開発はどれくらい続けているのですか?
    A: 今4年目です。

  4. Q: What license is LINA released under?
    A: LINA is dual-licensed, as is common with Open Source projects. The license you need depends on how you plan to use it. If you simply wish to run code packaged for LINA, the LINA platform is available under the GNU General Public License, Version 2. If you wish to use the LINA programming libraries and the LINA compiler to create applications that run on our platform, LINA is also available under the GPL, as long as you make any code you write using our tools available to the public under the terms of the GPL. If you wish to create LINA applications without making your source code available to the public, the LINA programming libraries and compiler may be used under the terms of our commercial license. Please contact us directly for more information.

    Q: LINAはどのようなライセンス下でリリースされていますか?
    A: 他のオープンソースプロジェクトでよく見られるように、 LINA のライセンスはデュアルライセンスです。 あなたがどのように使おうとしているかによってどちらが適用されるか決まります。
    単に LINA 向けのパッケージされたコードを実行したいだけなら、 GPL v2 下で LINA プラットフォームを使うことができます。
    LINA プラットフォームで実行できるアプリケーションを作るために LINA のライブラリやコンパイラを使いたい場合、 私たちのツールを使ってあなたがソースコードを書き、 それを GPL で公開している限り LINA は GPL下に置かれます。
    LINA アプリケーションを作りたいが あなたの書いたソースコードを公開したくないという場合は LINA のライブラリとコンパイラは商用ライセンス下に置かれます。 これについてもっと知りたい場合はご連絡ください。

  5. Q: Why are you releasing LINA now? Is LINA finished?
    A: We want the critical feedback of the Open Source community, particularly in regard to our interfaces and APIs, so we've made it a priority over the past few months to prepare for an Open Source release. LINA has become a joy to work on and we want to build a community around it who share our passion about bringing Open Source to all users.

    Q: なぜ今 LINA をリリースしようとしているのですか?  完成したのですか?
    A: 私たちは、特に API とインターフェイスに関してオープンソースコミュニティからのクリティカルなフィードバックが欲しいと思っています。 そこで、オープンソースソフトとしてリリースするための準備を過去数ヶ月に渡り優先事項としてきました。 LINA は楽しんで使えるものになりました。 すべてのユーザーにオープンソースソフトを届けることに対する私たちの情熱を共有できるコミュニティを作りたいと思っています。

  6. Q: What programming languages is LINA written in?
    A: For performance reasons, we've written LINA in C and C++. One of our code generation tools used to build LINA is written in Python. LINA can be built with free software tools on all major platforms including Windows.

    Q: LINA はどのようなプログラミング言語で書かれているのですか?
    A: パフォーマンス向上のため、C と C++ で書いています。 ビルドのためのコード生成ツールは Python で書いています。 LINA は Windows を含むメジャーなプラットフォーム上でフリーなツールを使うことでビルドできます。

  7. Q: Can I get help using LINA?
    A: Our company will happily help you learn to use LINA to create cross-platform Linux binaries with native look and feel. In addition, we are creating an OpenLINA community with detailed documentation, forums, and mailing lists.

    Q: LINA を使うために助力は得られますか?

    A: あなたがネイティブなルック&フィールを持ちクロスプラットフォームで動作する Linux バイナリを作成したいので LINA を習得したいという場合、 当社は喜んでお手伝いさせていただくつもりです。 加えて、詳細なドキュメンテーション、フォーラム、メーリングリストを備えた OpenLINAコミュニティを作っているところです。
  8. Q: What programming languages can I use to write applications for LINA?
    A: We currently support C and C++. We are planning to add modules for Python, Perl, Ruby, and other dynamic languages.

    Q: LINA対応アプリケーションを書くために使えるプログラミング言語は何ですか?
    現在 C と C++ をサポートしています。 また、Python, Perl, Ruby などの他の動的言語(?)のためのモジュール追加を計画しています。

  9. Q: Can existing Linux code run on LINA?
    A:Linux command line programs and web applications can currently run on LINA, as can GUI applications that use the LINA library. We plan to support Qt in the near future as well as development using the GTK+ libraries.

    Q: すでに存在している Linuxのコードは LINA 上で実行できますか?
    A: LINA のライブラリを使う GUIアプリケーションのように(訳注:ここの訳は自信ないです…)、 Linux のコマンドライン・プログラムとウェブ・アプリケーションは現在 LINA 上で 実行できています。 開発版では GTK+ライブラリを使っていますが、 Qt サポートも近い将来に計画しています。

  10. Q: You say code needs to be "compiled for LINA" in order to make the *.lina files that run on LINA. What does that really mean?
    A: The *.lina packages that run on LINA are Linux binaries packaged in a zip file. This file also contains configuration files and a small executable with operating-system-specific instructions to start the application appropriately on each platform. The LINA development platform includes the simple tools needed to create these packages.

    Q: LINA 上で動く *.lina ファイルを作るためには「LINA向けにコンパイルされている」ことが求めらるとありますが、どういう意味ですか?
    A: LINA 上で動く *.lina パッケージは zip圧縮された Linuxバイナリです。 このファイルには、設定ファイルと、 それぞれのプラットフォームで適切にアプリケーションを開始するための OS特異的な指示の付いた実行ファイルも含まれています。 LINA development platform にはこうしたパッケージを生成するための シンプルなツールも含まれています。

  11. Q: Can LINA run on 64 bit processors? What about PowerPC Macs?
    A: LINA is capable of running on 64 bit processors, but this architecture will not be supported in our initial release. Our initial release for Mac OS X will support both the PPC and Intel versions.

    Q: LINA は 64bitプロセッサ上で動きますか? PowerPC Macでは?
    A: 動きますが、初期リリースではサポートされません。 Mac OS X 向けの初期リリースは PPC と Intel バージョンの両方をサポートする予定です。

  12. Q: How can I contribute to the LINA project?
    A: LINA is a community-driven project. Contributions can include anything from documentation, to bug fixes, to brilliant new features. We will launch the community site at www.openlina.org in June 2007 when we release of the LINA source code.

    Q: LINAプロジェクトに対してどんな貢献できますか?
    A: LINA はコミュニティと連動したプロジェクトです。 「貢献」には、ドキュメンテーションからの/バグフィックスに対する/新しい素敵なアイデアに対するさまざまなことが含まれます。 LINA のソースコードをリリースする 2007年 6月にコミュニティサイト www.openlina.org を立ち上げる予定です。

  13. Q: Does LINA use X11 over SSL?
    A: No. After careful research we rejected that approach for usability reasons. Instead, LINA directly calls and creates the native widgets on the operating system it is running on as well as directly calling operating system services.

    Q: SSL 越しに X11 を使えますか?
    A: いいえ。 慎重な調査の後、ユーザビリティの理由からそのアプローチは排除しました。 その代わり、ホストOS のサービスを直接呼べるのと同様に、LINA はホストOS のネイティブなウィジェットを直接呼び出して生成します。

  14. Q: What does LINA stand for?
    A: LINA is not an acronym.

    Q: LINA とは何の略語ですか?
    A: LINA is not an acronym.

Creative Commons License この記事は クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
元のURL: http://www.openlina.com/faq.html
原文(英文の部分)の著作権者は LINA(あるいは dLoo)です。

補足

当初(2007年 5月末)は「2007年 6月にリリース」となっていましたが、延期したようです。 また、元のページの内容が随時変更されていますので、 このページの内容とは違っている部分があります。

関連記事

対訳 - LINA の特徴

参考

テーマ:Linux - ジャンル:コンピュータ

>> 古い記事: Ren'Py: メッセージを日本語で表示する(v6.3.2未満)
<< 新しい記事: 対訳: LINA の特徴
** ホームに戻る

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。